モニタ取扱上のご注意

モニタ取扱い上のご注意を以下に説明します。

ポイント1

  • ガラスバッジは絶対に開けないでください。
  • ガラスバッジやガラスリングの中身を絶対に取り出さないでください。

絶対あけないでね

ポイント2

  • モニタラベルやガラスリングのラベルを汚さないでください。
  • モニタラベルやガラスリングのラベルを剥がさないでください。
  • モニタラベルは熱湯に浸すと剥がれることがありますので、ご注意ください。

絶対はがさないでね

ポイント3

  • 汚染する恐れのある場所では、ガラスバッジをジーガード【収納袋(質量厚さ:16mg/cm2)】に入れて汚染しないようにしてください。ジーガードを使用するときは、モニタコードの変更をお願いします。(モニタコードを変更されないまま測定の依頼をされますと、 β線が過少に算出されることになりますのでご注意ください。)

ジーガードに入れて使ってね

ポイント4

  • ガラスリングが大きすぎる場合は、リングを内側に狭めてください。小さすぎる場合は、逆に広げてください。それでも、指に合わない場合は、サイズを変更してください。サイズを変更するときは、モニタコードの変更をお願いします。

ガラスリングのサイズ